東洋思想から見る乳酸菌の調子